記事一覧

便秘の方はチェック!気を付けてほしい3点

便秘は万病のもとにもなりうる

これは意外と知られているようで知られていないことなんです。

うんちが出ない状態の身体というのは、それだけで不健康。

不健康体を改善する方法は整体にはあります。

原因と改善はとなりあわせ?注意すべき3つ

タイトルにもある注意というか気をつけて頂くことで少なからず効果をあげるものを。

1:冷え対策…便秘の方で圧倒的に多いのがこの冷え。身体が冷えているとなにがいけないのか一緒に考えていきましょう。

体温が低いと身体の中の温度もそうとう低くなってしまっています。これにより、便を押し出す腸の働きが弱まり、いわゆる糞づまり状態に。

セルフケアとしては腹巻をしてもらっておなかを冷やさない事。冷える習慣や冷えないような服装を心がけることがいいと思います。

2:食べ物・・・便秘の時はこれを食べないといけないというものがありますね。

そう野菜です。食物繊維質をとることで便の量を増やすことは理に適っているのですが

野菜は身体を冷やす食べ物、便の量が増すだけでおなかは冷えてしまいます。

あまり気にせず、食べたくなかったらたべなくてもいいと思われます。

3:おならを我慢する・・・これは女性に多いように感じます。

聞いた話では、旦那さんの前では絶対したくないからいる間中は永遠我慢しつづけるという。

これも便秘の原因となります。

もうひとつ付け加えるなら運動不足ですね。

動くだけで身体が健康に働きかけてくれるなら動くべきなんです。

整体的便秘解消法

こちらの場合、腹部を使います。(服の上からで大丈夫です)

腹が冷えていたり動きが悪いところを探して、するだけ。

3点使ったり、2点使ったりします。

後は、体操ですね。これは運動にあたるしスポットに充ててしてもらうので

なおさら効果は高まると思います。

お腹がポコポコ動き出す感じは面白いですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です