整体理論

便秘にまつわる話。冷えはストレスの過多サイン‼

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

便秘を訴えているのは大人だけじゃなく子供も増えているようだ。

便秘になると、便が硬くなりでにくくなって痔の原因にもなる場合もある。

便秘の原因の1つに冷え性が考えられる。

動脈硬化によって血管が硬くなり、血液が滞り冷えにつながる。

しかし日本人の場合、どうやらそちらよりも自律神経のバランスの問題の方が多いようで

交感神経や副交感神経が乱れることで血流が悪くなっている。

冷えはストレスの過多サインともいえるのだ。

また、眼の酷使によって交感神経の緊張が休まらず便秘になる場合も。

 

そのためには、眼の蒸しタオルや足の第三・第四趾骨間に愉気することがいいでしょう!!

また、腹部でいえば右の肋骨の下あたりと左下らへんを導気するのも効果的です。

 

 

 

(Visited 18 times, 1 visits today)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

follow us in feedly

コメントを残す

*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。