めまいについて

めまいは三半規管の弱りから起こります。三半規管は耳のなかにあり、整体では腎臓と関連しています。腎臓は体内の水分調整を行いますが、ここの働きがうまく働かない為に三半規管に水が溜まったような感覚になり、耳石が浮きバランスがとれなくなります。
これが、めまいの原因の一つとしています。めまいには2タイプ有り真性めまいと仮性めまいがあり、危険なのは真性めまいであり、特徴としては回転している状態に陥り、立っていられません。この場合、倒れた時に強く頭を打つ可能性もありますから、対処としてはめまいが起きたら寝転ぶようにしてください。整体では、最初に述べた腎臓を調整します。めまいが頻繁に起きることは非常に怖いことですから、無理をしないことを第一に考えてほしいですね。